アンセリンの健康効果とは?に答えるサイト

アンセリンの効果・効能&おすすめサプリ情報まとめサイト

こんなアナタにアンセリン!効果・効能を徹底解説

アンセリンは、以下のような方に摂取をおすすめしたいサプリメント成分です。

  • アンセリンの効果・効能を徹底解説「通風」など尿酸値の上昇が原因の病気・症状で悩んでいる
  • 糖尿病やアレルギーなどの生活習慣病で悩んでいる
  • 重い疲労感が抜けない
  • いつまでも若さを保ちたい

当サイトでは、こうしたアンセリンの効果・効能や、アンセリンを含むおすすめサプリの情報をまとめています。

おすすめアンセリン含有サプリメント5選を発表

アンセリンとはどんな成分?

アンセリンを含む魚アンセリンは、動物の筋肉の中に含まれる2種類のアミノ酸が結合した物質のこと。特にカツオやマグロなどの回遊魚から多く抽出されます。

「イミダゾールジペプチド」や「イミダペプチド」と呼ばれる成分も、名前は違いますがアンセリンと同じもの。こちらは鶏の胸肉に多く含まれているものです。

アンセリンの主な働きとしては、下記の2つが挙げられます。

●尿酸値の改善

ほとんどの食べ物にはプリン体と呼ばれる物質が含まれています。

この物質は体内で尿酸に分解され、尿から排出されるのですが、体内のプリン体が多くなりすぎると血液中に尿酸が流れ出すことに…。

それによって、通風などの病気を引き起こしてしまうのです。

アンセリンには、体内で生成される尿酸の量を抑えると同時に、生成された尿酸が排出されるのをうながす働きがあります。

そのため、アンセリンを摂取すると通風などの病気の予防・改善が期待できます。

●活性酸素の除去

活性酸素は、本来なら体内の細菌やウイルスを退治する働きを持つもの。

しかし、体内の活性酸素が増えすぎると、糖尿病やアレルギーといった生活習慣病の原因になったり、疲労感が抜けなくなるなどの悪影響があります。

アンセリンには、活性酸素の悪影響を抑制する抗酸化作用があり、こうしたトラブルを防いでくれるのです。

加えて、アンセリンは血液中に溶け込むのが非常に早いため、即効性が期待できるメリットもあります。

アンセリン含有サプリメントおすすめ5選

効率よくアンセリンを摂取するには?

一日あたりで推奨されるアンセリンの摂取目安量は、成人でおよそ50mg。

アンセリンはマグロやカツオ、鶏ムネ肉に多く含まれており、毎日の食事で摂るのは難しくない量です。

ただ、実はカツオにはプリン体も多く含まれており、板ばさみ状態。マグロや鶏ムネ肉にはそこまで多くはありませんが、調理法や付け合わせ次第では、プリン体が多い食事になってしまうかもしれません。

また、健康のためとはいえ同じ食材ばかりを繰り返し使っていると、レパートリーを考えるのも大変ですよね。

アンセリンを効率よく摂取したいのなら、ぜひ活用したいのがサプリメントです。

尿酸値の抑制をはじめとしたアンセリンの働きが注目されたことで、現在はアンセリンを含んだサプリが多く販売されています。

そうしたサプリを毎日飲み続けていれば、ここまで説明してきた効果・効能がよりしっかり得られるのです。

当サイトいちおしのアンセリン含有サプリメントはこれ!